SSD換装までの長い道のり その3

2016年5月25日

初期不良かも?ということで交換してもらった新しいSSDが届きました。
フォーマットをかけて、Windows7のVAIOリカバリからやり直したいところだけれど、手元のリカバリディスクはどうも壊れてる、休日だったからこの土日でなんともならなかったら月曜日にソニーにFAXしてリカバリディスクを買おうと思いました。

ソニーリカバリディスク送付サービス

で、その前にリトライ。

Windows10クリーンインストールに再チャレンジ

SSD
GMTフォーマットをかけて、クリーンインストールを試みました。やはりうまくいかなかったので、元のHDDのアプリはMicrosoftアカウントの同期で消え去ったけどシステムは生きているから、クローンコピーからやり直してみよう。クローンができたらまたSSDに交換して当然エラーがくるけれど、Windows10のリカバリメディアで初期化してクリーンな状態のインストールに戻します。

「こんにちは」「ようこそ」の画面が出てきたー!

ここまでは前回ちょっと立ち上がったときに上手くいった方法なので大丈夫。問題はここからだ。
大きなデータを移動したりしても落ちなければ今回のSSDは不良じゃないってことになる。

・・・で。

結果としては大丈夫だったーーーー!!!

長い道のりでした。ほんと。山を越えた気がする。

試しに、dism /online /cleanup-image /restorehealthしてみる。

ん、エラー出た。でも、大きなデータ移しても落ちなかったしこのまま続けてみる。ダメだったらまた位置からやり直せばいいさ。って、もう回り道しまくってるので、気が長くなりました。

時々、ドライブの破損になってるようだったので、コマンドプロンプトを管理者権限で立ち上げ、
chkdsk c: /f
してやれば問題なく修復できます。

やっと、この長いトンネルから抜け出せるようなそんな気配むんむん。

OSの次に待っていた試練。Adobe CS6再インストール

ダウンロードで以前購入したCS6のアプリデータが7zという形式で圧縮されています。
まず、この解凍がうまくできない。一緒に入っているexeをダブルクリックすれば開くはずなんだけど。

7Zipを入れてみる。
どうもデータが壊れてるみたい。

WINRARなんかも入れてみたけど結果は一緒。何度もダウンロードしなおしてみたけど壊れてるって出る場合と、ドライブの空き容量または書き込み権限の確認エラーで終わってしまう。。。

で、別のマシンで7zの解凍だけをやってみると、なんともあっさりと解凍できました。

解凍したデータを元のマシンに戻してSetup.exe
さっきまでとは違う、順調に進んでるーとおもいきや「アドビ純正ソフトの確認エラー」なんてでてきて、不正ソフトいれようとしてない?って感じ悪いこと言うてくる。

なんだろう、この違和感。エルメスでバッグを買って、修理しにもっていったら「これ偽物じゃね?」って言われたら腹立つ感じです。
エルメスのバッグなんて持ってないけど。

で、CS6はCS3のアップグレードで買っていたので懐かしのCS3からインストールしなおす。
その次にCS6をセットアップするものの、シリアル番号のエラー。

サポートに問い合わせてみるも、結局「コミュニティで聞いてください」とのこと。

コミュニティでは答えてくれるものの、Windows10でのCS6は動作保証外というのが前提で、教えてもらった方法を試しても全然うまく行きませんでした。

Windows7に戻そう!

OSにも相当手こずりましたが、Adobeにも相当てこずりました。もちろん関係しているわけだけれど、ここで書いた以上に何度も入れなおし、ダウンロード、うまくいく時もあれば、うまくいってたのにちょっとした何かでスタートメニューが開かない、右クリックもできないなどなど、砂の城のようにあちこち崩れていく不安定感。

メーカー製のWindows7プリインストールマシンは、7のままで使うべき。
もしくは7を入れてから10にアップグレード。

という結論に達しました。やっと。
SONYのリカバリディスク送付サービスには少し前にFAX入れておいたんだけれど、いつ送ってくるかとかなんも連絡ないので、問い合わせてみる。
・・・といっても、どこにも電話番号の記載がない。連絡手段はFAXのみなの?

サポートの部署がいろいろあるので、いったいどこに電話すればいいのかわからないけれど、修理の部署に電話してみたら、FAXしかない、電話番号がわからないという。大きい会社のアレやね。この部署にだってやっと電話がつながったので、そう簡単に切るわけにはいかない。なんとか、近い部署の連絡先を教えてもらってそちらに電話して、やっとその先のリカバリディスクの部署(というかたぶん他社)の電話番号を教えてもらう。

納期を聞くと、在庫がないので10日前後って、えーーーーー。

ここからさらに10日も待つんだ。。。まあでも仕方ない。

もういい加減仕事しないといけない。

とりあえずこの10日間、Windows10をなんとか立ち上げることはできている、CS6以外のソフトだとまあまあ動いている。

ならば、CS6を入れることは一旦諦めて、CCの体験版またはAdobe以外の製品でリカバリディスクが届くまでの期間をのり切ろうと思いました。

それでもインストールしたはずのソフトが、再起動したときに消えてたりとか思春期の少年のような不安定感ですが、こうやってブログ書けたりしてるので晴れて工場出荷状態に戻せる日が来るまで繋ぐしかありません。

とりあえず、PhotoshopみたいなフリーソフトはPIXLR EDITORが便利。インストールしなくていいし、今の私にはぴったり。

What do you think?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です