なつかしーい。神戸元町の丸玉食堂

2016年11月15日

たぶんね、20年くらい前に一度だけ行ったことのあるお店。丸玉食堂。
モトコーにあるディープな庶民派の台湾料理です。一度閉店したとかしないとか聞いたことあるんだけど気のせいかな?

なぜだか急に思い出して、女友達と二人で行ってみることになりました。
神戸元町丸玉食堂
全然かわってないよ。
なんせ女二人だからそんなに食べられないので、ネットで事前に何食べるか検索して、お昼御飯も物足りない程度にしか食べないで臨戦。

扉を開けるとすぐは細い通路というか、テーブル席。奥に行くと店内は広いんです。

ここで、偶然にも知人に遭遇。知人といっても何年か前にあった友達の友達。大阪に住んでる人なのにこんなところでばったりとはほんと奇遇。

豚の腸詰
まずは、豚の腸詰をスライスしたやつと豚の角煮。
ウマーーーーー!

丸玉食堂
これ、一番食べたかった春巻き。
丸玉食堂のメニューにしては1000円とお高いんだけど、湯葉が巻いてあるあげ春巻き。
カリッとした表面がほんのり甘いの♡
そのままでも食べれるし、お醤油をちょっとつけて甘辛を楽しむもよし。カリッと&トロッとが絶妙です。
パクチーもっと盛ってくれてもよかったな。

あと、奥にちょこっと見えてるのが心臓(ハツ)の蒸したヤツ。ホルモン系もいろいろありました。

ローメン

で、丸玉名物のローメン。平たい麺にあんかけがかかってる。
硬い麺好きの私にはちょっと想像と違ったかも。

焼きそばとかぶた天とか他にも食べたいのがあったのでもう一回来なければいけない。

もっと胃袋大きくなーれ。普段は小さくてもいいよ。

独りで来ているツウなおじさんたちはそろいもそろって豚足を食べていました。
なんかちょっとまだ初心者だったので豚足頼むのははばかられたんだけど次回はぜひたべてみよ。次回が20年後ではありませんように。

 

兵庫県神戸市中央区北長狭通3-31-75

丸玉食堂  (まるたましょくどう)

What do you think?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です